ツォツィ

タイトルの意味知らなきゃチャンツィーのような中国のなにか?
と思ったりもしたけど
ツォツィ=不良、ごろつきって意味の南アフリカの映画。

ツォツィとあだ名で呼ばれる少年ってば
幼い頃から土管で日暮らし寝泊まりしていた子だから
人に優しくするっていう感情が芽生えなかったのね。
ある日盗んだ車から赤ちゃんを見つけて、何かが目覚めるってわけ。

移動手段のとき赤ちゃんを紙袋に入れて持ち運ぶのだけど
よーく出来たしっかりした紙袋なんだわ。
何日も使ってるのに傷まないし、やぶけないの。

余計なセリフはこれっぽっちもない映画なのに
演じた人たちの表情の豊かさがリアルっぽく伝わりました。
罪は罪だけど悲しい話です。

少年ツォツィはカメラによってオバチャンに見えたりもします。