日常編:義姉との別れ

日曜の朝に連絡が入りました。
義姉が亡くなったと。

自殺でした。

遺された3人の子供たちが
不憫でなりません。

病気でも事故でもない自殺は
皆を絶望させました。
やるせなさと後悔しかありません。

義姉の苦しみを軽減させる術は死しかなかったのか。
そして本当に楽になれたのか。

これから母の死を真っ向から受け止めていく
子供たちは
哀しみを背負って生きていかなければならない。

うまく言葉にできません。

ゆっくり眠ってくださいね。