ゼロの焦点

元々読まないんだよね、松本清張の小説って。
タイトルは有名で知ってても内容は知らない。
今まで映画になって観たのが「砂の器」と「鬼畜」のみ。
で、これで3本目。しかも新しい版。

昭和30年代、そして冬の北陸。
雰囲気出てましたねえ。
それにキャスト。
多江さんの演技は上手いと知ってましたが
中谷美紀がここまで成長したとは思わなかった!
あの鬼気迫る顔ったら!!名女優の仲間入りっすね。
安心、貫録ありますね。

原作読んでないので疑問が残ったんですが
はじめに断崖で死体があがったときって鵜原憲一ではなかった。
でも鵜原憲一はあそこの断崖で殺された?
じゃ人違いだったあの茶色いスーツの遺体は誰だったのでしょう。
たまたま同じ色のスーツの人?
ここだけが見直したのに未だにわからない。