虫がぁ~~~~~(画像なし)!

昨日、職場に行ったら更衣室で同僚がなにやら不審な動き。

「どうしたの?」と聞いたら

ゴキブリみたいな虫を見たんだけど、ソレがどっか行っちゃったらしいと。

 

トイレのドアの後ろにいたらしくって。

見に行ったらいないし。

「虫だからきっと暗くて端っこに隠れちゃったんじゃないかな」

 

数分経ってまた更衣室に戻ったら、まだ虫を探し回ってる同僚。

そしたらね、いたんですよ。

女王アリを大きくしたような、お腹周りが大きく長細い昆虫が。

ゴキブリより大きいな。

 

アリでもないし、なんの昆虫だかわからない。

で、同僚は怖がってるし、虫も端っこをノソノソと動いてるから

箒を持ってきて「ここにしがみつきな」と

虫を箒に乗せて、外の傘立ての近くに降ろしてきました。

 

昨日は大雨だったから

勝手に私が虫を場所移動してしまったんで

虫も濡れたコンクリに放り出され困ってる様子。

んー、でも更衣室に居つかれても困るので仕方ない。

 

同僚と一緒に窓から虫を眺め、「頑張れよ」と。

 

そしたら部長が傘をさしながら出勤してきました。

で、傘立ての前へ。

虫に気づいた部長は「ふんっ!」とつぶしたような動作を。

!!!!!!!!!

「えーーーーーーー!!!」

 

窓越しから見てたので

実際部長が本当に虫をつぶしてしまったかは定かじゃないです。

が、あの力の入れようからしても…虫は…虫は死んでしまったんじゃないかと。

 

もうね、私、自己嫌悪です。

虫を逃がしたばかりに

虫は死んでしまった。

あの場所に虫をポイッてしなければ

部長に発見されなければ

虫は死なずに済んだのに…。

 

ショックと反省と嫌な気持ちでの仕事スタートでしたわ。

 

虫、ごめん。

本当に命を落としてしまってごめん。

殺すつもりはなかったのに。

 

人やペットに害をもたらす虫ならば

平気で私はパチッて殺すのに

あの虫はたぶん違う。

 

言い訳になっちゃうけど

次、生まれてくるときは

虫でなくもっと可愛がられる容姿の生き物に

生まれ変わってきてほしい。

 

ホント、虫ごめん。