優しい嘘

優しい嘘(字幕版)

 

 

監督 イ・ハン

キャスト

キム・ヒエ…ヒョンスク

コ・アソン…マンジ

キム・ヒャンギ…チョンジ

 

 

女性陣がみんな可愛くて、みんなキレイ。

子役と呼んでいいのか、子役上がりの女優と呼ぶか、

演技も安定していて、棒の人は誰もいない。

 

最近よく見かけるキムヒャンギは

今回いじめられ、苦悩し、自殺した次女役。

彼女は何をやらせてもうまい。

ただ、この子に焦点を当てたのではなく、

その周りの家族や同級生等、

残された側の心の動きを追っている。

 

長髪兄ちゃん、見たことあるなーと思ったら

「地獄が~」の教祖の人でした。

彼がまたいい具合に、時にコミカルな役なので重すぎなかった。

また、チョンジが心を開くことができた相手だったと知り、

2人の間には暖かい空気が流れてた。

相手が他人だから家族にも言えないことを言える、っていうセリフ

なんか、わかります。

 

 

そうだよね。

大人になればわかることだけど、

彼女らはまだ成長途中。

家族も大切だけど、友達や学校生活が一番一日を占めてる。

長女のマンジのようなタイプならまだしも、

逃げ道や別の道を探すのが難しいんだ。

 

確かにチョンジの友人と称するファヨンの虐め方は

手が込んでて陰険ないじめ方。

が、ファヨンだけを悪者と特定と見せず、

チョンジの死は「あの時、もっと何々していたら…」

と各々がチョンジのことを想い、後悔の念を抱き、悲しむ。

まあいじめだけじゃなく、

病死でも事故死でも、家族は「あの時何々していたら~」って思うけどね。

 

なわけだけど、

ファヨンって自分のせいで、って少しでも思ったのだろうか?

なーんか自覚が足りてないような気もするんだけど…。

この子のもってる闇がとても深そうな気がする。

 

 

(あー、彼様話しかけてくるし、テレビガンガンうるさいし、

猫がかまってかまってと鳴き叫び、全然文章がまとまらない!

(-_-メ)苛々)

 

 

優しい嘘(字幕版)