イコライザー THE FINAL

イコライザー THE FINAL

 

 

監督 アントワーン・フークア

キャスト

デンゼル・ワシントン…ロバート・マッコール

ダコタ・ファニング…エマ・コリンズ

レモ・ジローネ…エンゾ医師

 

 

2をすっ飛ばしてファイナルを見たわ。

2からのつながりがあるのかは知らないけど

今回場所はシチリア島

ワイナリーで十数人殺したであろう後から

物語は始まりました。

 

あれ?老けた?とアップ面で最初に思った感想。

そりゃそうか。

1作目から10年弱も経ってるんですよね。

 

勧善懲悪はわかるんですけども

なにもそこまで残酷な殺し方しなくても…

ですが、悪い奴ならとことん成敗してやろう精神のマッコールなんで

手加減などせず残忍な死に方の人が続出。

 

あー、シリーズものだから

見てればソレソレとマッコール流儀がわかるけど

初めてこれ見る人にとったら

ただの悪党退治のオジサンにしか見えなかった。

なんだろう、1作目より断然しょぼい。

目新しさがない。

ホームセンターが舞台じゃないんで

武器になりそうなものでガツンと、というのがない。

 

エンゾ医師に借りてる杖や

魚屋さんにあるものを武器にしたりとか

(包丁ぐらいしか思いつかない)

もっと楽しませてくれるかと思ったのに。

 

几帳面にナプキンを広げて

紅茶をすすってるマッコールの印象だけが強くてさ。

 

それにしてもあのCIA女性捜査官。

全然気づきませんでしたよ、ダコタちゃんってこと。

エンドロール見て気づいたわ。

おっきくなったもんですなあ。

マッコールがなぜ、この女性捜査官を知ってるか。

まさかの伏線回収でしたね。

おー!そうだったのか、と。

 

「オレの居場所だ」と

シチリア島を終の棲家みたく言ってたことだし

ラストであんなニカッ!とした笑顔で

スポーツ勝利を街中の皆さんと

踊りながら祝ってるマッコールを見てたら

全てが、まあそういうことでいいか、になりました。

 

眠れるし、平穏になったし、

街の皆がマッコールを慕ってるしってことで。

居場所が出来て良かったね。

 

クセ強な悪党を見たかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

イコライザー THE FINAL