夢判断、そして恐怖体験へ

夢判断、そして恐怖体験へ

 

 

監督 奥津貴之

キャスト

青木涼…神山カウンセラー

山岸芽生…葵

 

 

マジ騙されたわ。

なに、これ。

幸福の科学の劇場用映画だってさ。

どおりで歌が、おかしな歌詞だなーと

思ったわ。

 

話も夢判断という設定から

どんどん違う方向へ進んでいくし。

オムニバス?みたくなってて

最後の学校に現れる女の子の霊のは

途中で寝ちゃったから話がわからなかったけど

エンドロールさいごのほうで

オジサンの声でボソボソ何か語ってるんですが

これってもしかして大川さん?

知らんけど。

 

こんな宣伝みたいな映画って初めて見たけど

やめようよ。

どうせ宣伝するのなら千眼美子でも出せばいいじゃん。

感想を褒めちぎってる人は信者ですか?

 

あの昭和チックな

オカルトコメディな歌詞が

この宗教を物語ってますね。

こんなん見て入信する人がいるのだろうか。

 

物珍しさで見たい人は勝手にご視聴を。

 

 

 

 

 

夢判断、そして恐怖体験へ