アナと雪の女王

神田沙也加…アナ

松たか子…エルサ

ピエール瀧…オラフ

・なぜ歌う

かなりのヒット作で、子供たちにも大人気。

ディズニー映画としては

良くも悪くもディズニー映画でした。

そのヒットの波に全然乗らず、

これはテレビ放送の録画したやつを今頃見た。

ミュージカルっていうのが苦手でね、

そこでなんでいきなり歌いだすのか不明。

これなんてしょっぱなからチビッコアナが歌ってるし。

レリゴー♪のとこって

終盤に持ってくるのかと思ったら

けっこうな前半で歌うんだね。

しかも「ありの~ままの~」と歌っておきながら

エルサの心は全く凍ったまんまで解放してないし。

氷づくめの独りぼっちでの山城生活はさぞ辛いであろう。

ありのままに引きこもる決意の歌なんでしょうか?

アナがエルサ見っけて

そこでも歌の掛け合いしてたけど

あれもダメ。

あーなんで歌に気持ちを任せるんだ!とイラッ。

歌は悪くないのに

2人の歌声もキレイなのに

映画の中で歌ってるというシーンが萎えさせる。

お約束の豹変者ハンスも必要だし

ずっと人がいいクリストフもお決まり設定。

このへん、ディズニー映画はブレてないから好き。

でも個人的には

トナカイのスヴェンが一番好き。

クリストフよりも全体を見極めて相棒のために尽くしてる。

テレビのを見ちゃったから仕方ないんだけど

はい、おしまい、ってとこで

一部の芸能人やら

庶民のなりきりアナ&エルサの真似して歌ってるチビッコが映る。

一気に引いたわ。

必要?

あの映像必要?

なんでこんなにブームになったのか

未だに不思議だし謎。

アナと雪の女王 (吹替版)